永田矯正歯科が提案するキッズ矯正

院長からのアドバイス

院長からのアドバイス

多くの場合、子供の歯の状態は本人の意識していない問題だと思われます。特に小学校高学年までは歯並びが悪いという自覚がなかったり、仮に自覚していたとしても、歯の機能的な影響までには考えが及ばないものです。
歯並びが悪いと、見た目だけの問題ではなく、食べ物がうまく噛めなかったり、食べかすやプラークが残りやすく、虫歯の原因にもなります。放置しておいてよい結果はありません。
いつもお子様に接している、お母さんやお父さんが、子供の健康管理についても理解を深めていただき、将来子供がより健康でいられるよう、矯正治療を考えてあげてください。より小さいうちから始めた方が、抜歯の必要もなくお子様の成長を利用した理想的な治療効果が得られます。 一般的に歯医者さんは怖いイメージがあるので子供達には敬遠されがちですが、永田矯正歯科では子供の矯正治療にも配慮し、優しく落ち着ける環境作りを心がけています。

キッズ矯正の治療は第1期、第2期にわけて行います。

初めて生える永久歯、6歳臼歯が生えればキッズ矯正の始まりです。キッズ矯正は乳歯と永久歯が混在する12歳頃までの治療を第1期治療、すべてが永久歯に生え替わってからの第2期治療の2段階に分かれます。第1期治療では、ヘッドギアであごの成長をコントロールしたり、歯にかぶせるマウスピースなどでバラ ンスを整えるといった、永久歯を正常に萌出させるための、骨格を整える治療になります。この段階で治療を終えると、患者様の負担も軽減されますし、もちろん料金の負担も少なくて済みます。
第2期治療はブラケットなどを用いる「大人の矯正」とほぼ同じ内容になります。第1期治療をしておくと、第2期治療が簡単に済みますし、経過によっては必要ない場合もあります。
大人の矯正治療では、男性が矯正治療を行う率が低くなっており、将来的に不正咬合による健康面での影響も懸念されます。保護者の方が積極的にお子さんの将来を考えて治療を検討してください。

キッズ矯正の進め方

1. 初診相談(無料 要予約)

お子さんや親御さんが心配されていること、気にされていることなどをお聞きし、お口の中を検査いたします。そして治療の必要があるか、それともしばらく経過観察だけでよいかの判断を行います。
悩んでおられてもさほど心配のないこともあります。治療が必要な場合には、矯正治療の大まかな説明、見通しをお話いたします。

初診予約・お問い合せ

2. 精密検査
矯正治療を始められる場合は、精密な検査が必要です。レントゲン写真、歯型、顔の写真、歯の写真、歯ぐきの状態、あごの状態などの検査を行います。
3. 診断
歯並び、骨格がどのようになっており、どのように治療すればよいのか、コンピューターでシュミレーションを行いながら、将来の予測などをお話しいたします。
この際に治療に必要な費用、治療期間が決まります。
4. 歯みがき指導
将来の機能的な歯並び、素敵な笑顔のためには適切な歯みがきが大切です。そのため当院では特に予防処置に力を注いでおります。
口腔衛生専門のスタッフにより、じっくりと時間をかけて、歯みがきの指導を行います。
5-1. 第1期矯正治療(乳歯のある時期)
6才から12才位まで(最初の永久歯が出てから永久歯が生え揃うまで)のお子さんが対象です。乳歯から永久歯へ生え替わる時には、様々なトラブルが起きます。それを早期に治療しておくことにより、自分の力である程度バランスの取れた骨格・歯並びになるように治療します。
約1ヶ月に1回の割合で来院していただき、期間は1〜2年です。その後経過観察し、次の治療(本格的矯正治療)が必要であるのか判断します。
5-2. 第2期矯正治療(永久歯完成期)
第1期治療終了後経過観察(数年に及ぶ場合もあります)し、永久歯が完全に生え揃ったお子さんが対象です。第1期治療で理想的な改善がみられた場合はこの第2期治療は必要ない場合もあります。
ブラケットという装置を歯に1個ずつ付けて治療します。約1ヶ月に1回の割合で来院していただき、期間は1〜3年です。
6. 保定・観察
歯に付いていた装置をはずし、きれいになった歯並びを安定させる治療です。年に1〜2回来院していただき状態をチェックします。期間は約2年です。その後は自分で管理していただきます。

治療可否の判断には診断が必要です。カウンセリングにてご確認ください。[矯正治療料金について]

こんな理由で当院をお選びいただいています。
・学会認定の矯正専門医だから安心 ・様々な矯正治療法を選択できる ・治療に帯する料金が適切
詳しくは、5つの約束ページをご覧下さい。

初診予約・お問い合せ

初診相談のご予約、初診予約の受付状況については診療日カレンダーをご確認の上、お電話でご連絡ください。初診でご記入いただく問診票を事前にご準備いただけます。

ページ上部へ